生活術

楽天UN-LIMITはどこまで無料で使える!?新料金プランから登録方法まで徹底解説

楽天モバイル 顧客満足

楽天モバイルから新料金プランが発表!
ついに無料プランがなくなりました!

  • 楽天UN-LIMITの新プラン発表で何が変わったの?
  • 今まで契約していたのはどうなるの?1GBまでの無料は継続!?

ここは絶対におさえておきたいポイントです。

今まで1GBまで無料で利用できていたユーザーにとっては、無料プランがなくなったのは非常に残念ですね。
その分、新しい4つの特典も発表されています。

新しい料金プランですが、

  • 新料金プランは7月1日スタート予定。
  • 今まで契約していたユーザーは2022年7月1日より強制移行。

となります。

強制移行って、どのように変わるの?

と思われるかたや始めて契約を考えてるユーザーにも楽天UN-LIMITを徹底紹介します。

最後まで読むと

  • 新楽天UN-LIMIT Ⅶの料金プランと特典
  • 楽天UN-LIMITの登録方法
  • 楽天UN-LIMITの活用方法

の3つを中心に紹介を紹介をすすめて行きます。

楽天UN-LIMITはどこまで無料で使える!?新料金プランから登録方法まで徹底解説

2022年7月1日より、楽天モバイルからの新料金プランUN-LIMIT 7(アンリミット・セブン)がサービス開始となります。

今までの料金体制との違いは、1GBまで無料プランが無くなってしまいました。
詳しく紹介すると、

新料金プラン「UN-LIMIT Ⅶ」

  1. 1Gを超えて3Gまでは980円(税込1,078円)
  2. 3Gを超えて20Gまでは1,980円(税込2,178円)
  3. 20Gを超えて無制限2,980円(税込3,278円)

こちらが新料金プランです。

従来のUN-LIMIT Ⅵ(アンリミット・シックス)は、

従来の「UN-LIMIT Ⅵ」プラン詳細

  1. 1Gまでは何と0円
  2. 1Gを超えて3Gまでは980円(税込1,078円)
  3. 3Gを超えて20Gまでは1,980円(税込2,178円)
  4. 20Gを超えて無制限2,980円(税込3,278円)

となっています。

赤丸内の0円プランが全く無くなってしまっただけですね。
0円プランは無くなってしまいますが、その分4つの特典が用意されております。

その特典を紹介します。

新料金プランからの4つの特典を紹介

楽天UN-LIMIT Ⅶからの4つの特典は、

  1. 実質4ヶ月は無料期間有り
  2. ポイント最大6倍!?
  3. 15分かけ放題が3ヶ月無料
  4. 楽天グループサービスが期間内無料利用。

この4つがポイントになります。

すべての特典が全部受け取れるわけではないので、自分がどの特典を受けることができるのかを知りましょう。

実質4ヶ月無料期間の紹介

実質4ヶ月無料というのは、7月と8月は1GBまでは無料。
9月と10月は1GBまでの料金プランを楽天ポイントで還元。

これが実質4ヶ月無料期間の詳しい内容です。

2022年の7月1日から新しい料金プランがスタートするため、その前に契約を行えばすべての期間が対象となりますね。
問題は7月から10月末までに契約した場合、どうなるかということです。

  • 2022年8月31日23:59までに申し込みを行った場合、実質0円になる楽天UN-LIMIT Ⅵでの料金プランで利用できます。
  • 2022年9月1日0:00〜9月30日23:59まで、1,081円分をポイント還元。
  • 2022年10月1日0:00〜10月31日23:59まで、1,080円分をポイント還元。
  • 2022年11月1日0:00以降の契約は新プラン「楽天UN-LIMIT Ⅶ」での契約で特典はない通常料金。

となります。

15分かけ放題プランの紹介

従来プランとの比較では、料金は同じ1,100円ですが10分かけ放題が15分に延長されます。
特典は
2022年5月13日以降から新しく契約をした場合には3ヶ月無料となります。

従来のプランで、2022年5月12日以前に一度でも10分かけ放題のプランに契約したことがある場合は対象外となるので注意しましょう。
この場合は、新しい15分かけ放題の料金が発生しますよ。

楽天市場ポイント還元は6月1日から先行開始!

楽天市場では最大で6倍のポイント還元!
実際に楽天モバイルだけで増える還元率は、通常から楽天モバイルをを契約するとポイント還元率は1倍になりますが、
新しく契約を行うと+1倍で、合計で2倍のポイント還元を受け取ることができます。

少し限定的なことも気になりますが、条件を満たせば6倍のポイント還元が受けれることは魅力ですね。

楽天グループサービスに無料期間!期間終了後もお得な料金で継続利用可能。

楽天が提携しているグループサービズが期間中無料で利用でします。
無料期間終了後も、継続して利用したいサービスは、お得な割引料金で利用可能です。

  • ユーチューブPremium:3ヶ月無料:その後1,180円(通常)
  • 楽天ベーシックパス:3ヶ月無料:その後550円(通常990円)
  • パ・リーグスペシャル:3ヶ月無料:その後50%相当ポイント還元(通常702円)
  • 楽天ミュージック:90日無料、その後780円(通常980円)
  • 楽天マガジン:31日無料、その後30%相当ポイント還元(通常418円)

となっています。
表にするとこのようになります。

無料期間 通常料金 期間後の特典
You Tube Premium 3ヶ月 1,180円(税込)
楽天ベーシックパス 3ヶ月 990円(税込) 550円(税込)
パ・リーグスペシャル 3ヶ月 702円 50%相当のポイント還元
楽天ミュージック 90日 980円(税込) 780円(税込)
楽天マガジン 31日 418円(税込) 30%相当のポイント還元。

乗り換えなどを希望している場合には、下の手順でまずは自分のキャリアが対応しているのかを調べて見ましょう。

  1. 自分の機種が対応しているか。
  2. 楽天回線エリアに対応しているか。

この2つが当てはまっているひとは、ある意味選ばれたひとです。
もう、SIM2つでも対応しているひとも多いと思いますが、まだのひとは早めに手続きを進めましょう。

スマホから下記にアクセスしたほうが、対応も解りやすいですよ。

楽天UN-LIMITへの対応機種を調べるのは こちら▶▶▶
楽天回線エリアを調べるには こちら▶▶▶

楽天UN-LIMITへの申込み方法は楽天IDがあればたったの2手順

申し込み方法は非常に簡単ですが楽天のIDが必要になります。
楽天IDは楽天市場で買い物をしたことがあるのであれば同じで構いませんよ。
お持ちの場合はログインするIDとパスワードを用意して置きましょう。

申し込みの全体的な流れは

  1. 楽天IDを登録する(持っている場合は、持っているIDでログインできます)
  2. 新規/乗り換え(MNP)お申し込み」をクリック
  3. 実際に内容の確認して申し込みの実施。

楽天IDをお持ちでないかたは、こちらから楽天会員へ無料登録が可能です。

楽天会員へ登録を行うときはスマホから申し込みを行いましょう。
本人確認の時にそのままカメラを起動させて身分証明書を読み込めます。
一つ手間をなくすことができますね。

楽天会員へログインできる準備が整ったら、

  1. 公式ページから楽天UN-LIMITへの申し込み行う。
  2. 「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」をクリック

で登録へ進みましょう。
機種変更の選択は、現在楽天モバイルを利用されているかたが選ぶ形となりますよ。

こちらが実際の申し込みをクリックしてからの申込み画面になります。

申し込み自体は画面に沿って申し込みを行いますが、
注意する点としては

  1. 国内通話
  2. SIMの選択

となります。
国内通話はアプリを利用すれば10分無料は必要ないので選択を解除しましょう。
SIMは、

  • nanoSIM(物理SIM)
  • eSIM(デジタルSIM)

の選択です。
キャリアとの併用やeSIMに対応している場合には、eSIMの方が手数料が掛かりません。
nanoSIMは事務手数料が発生してしまう場合も多いので注意が必要です。

eSIM自体は、申込み完了から開設への設定登録に必要なQRコードが郵便で届くまでに2〜4日ほどの時間が掛かります。届いたら、セットアップ自体は直ぐに終わるので、届いた日から使用可能です。

利用開始までの流れはたったの4手順

申し込み後、開始までの設定方法と流れは

  1. 郵便にてStart Guideが届く。
  2. SIMロックを解除する。
  3. 楽天回線の開通手続きをする。
  4. Rakuten Linkアプリで国内かけ放題を設定する。

この4手順が流れとなります。

実際に郵便が届いてからは、3手順ですね。

SIMロックを解除する。

SIMロックを解除するためには

  • ショップで解除
  • オンラインで解除

この2つの方法がありますが、ショップでの解除には手数料3,000円が発生します。
オンラインの解除で、その場で解除できるためこちらのほうが無駄な出費はありませんよ。

SIMロックの解除手順は、

  1. 端末のIMEI番号を調べる。
  2. 公式HPから解除する。

これだけでSIMロック解除は可能です。

端末のIME番号を調べる方法は、
iPhoneでは「設定」→「一般」→「情報」の手順で
「主回線」と書かれた場所に「IMEI」番号が書かれております。
この番号を控えて置きましょう。
Androidでは、「設定」→「端末情報」→端末の状態
から調べることができますよ。

公式HPから解除する。

公式HPというのは「My ドコモ」や「My ソフトバンク」などのことですね。
Googleなどでブラウザを起動し、「Myドコモ SIM解除」「My ソフトバンク SIM解除」
と検索をかけると、SIM解除の画面を探さなくてよいということです。

意外と、どこにあるか解らないですよ。

SMロック解除画面から、端末のIMEI番号を入力。
解除ボタンをクリック。

たったこれだけで手続きは終了、その場で終了します。

楽天回線の開通手続き

開通の手続きには、準備しておいた楽天会員のIDとパスワードを準備しましょう。

  1. my 楽天モバイルへアクセス。
  2. SIMの初期設定QRコードを取得

この2つが流れをとなります。
スタートガイドに記載されているため、ほとんど困ることはないと思いますが、

  • 回線を選ぶ時に楽天UN-LIMITを副回線に指定すること。
  • 電話番号の登録を行うとき、+81がついているときは頭の「0」を省く。
    このことに注意しましょう。
    例070・・・・の場合、「+81 70・・・・」となります。

Rakuten Linkアプリ

App StoreがGoogleストアでRakuten Linkで検索を行ってダウンロードするだけですよ。