インターネット・回線

【2022年最新】コミュファ光の新プランと通信事業法改定後の代理店4選!

コミュファ新料金
2022年7月1日から光回線の法律が改定になったけど、どうなったの?
今回の改定は消費者保護の観点から変更になっています。要するに、ユーザーに優しくということですね。

では、実際に変更になったことによってどのような違いが出てきたのでしょうか。

コミュファ光の料金プランで見てみると、高額なキャッシュバックがなくなって月額料金が少し安くなったイメージですね。

注意点としては、今まで契約していた場合はそのまま引き継がれます。

今回の変更は、2022年に7月1日以降に契約を行ったユーザーが対象となるため、契約変更を希望する場合は違約金がかからない期間に解約を行わなければ高額な違約金が発生してしまいます。

  1. 電気通信事業法の改定項目
  2. コミュファ光の改定後の代理店キャッシュバック
  3. 改定後の公式キャンペーン
  4. 月額料金プラン

を紹介します。

中部地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)で人気も高いコミュファ光をはじめてでもわかるように紹介を進めて行きますね。
最後まで読むと、どのプランがあなたには最適なのかがわかるようになりますよ。

【2022年最新】コミュファ光の新プランと通信事業法改定後の代理店4選!

コミュファ 安心

2022年7月1日から消費者保護のために電気通信事業法が改定になりました。

具体的な変更箇所は

  • 電話での口頭契約だけでなく文面で説明も必要。
  • 解約違約金は月額料金相当以下。
  • 2年契約など期間拘束時は、解約時に請求できる工事費は利用期間に応じて低減。
  • スムーズに解約できるようにする事。
  • 撤去工事費は全額請求可能

が変更点となっていますよ。

かんたんに解説をすると、

  • 電話での勧誘の場合、後で書面などを送って契約をおこなったり電話だけで契約を完結することの禁止。
  • 解約違約金は月額料金以下で設定。
  • 解約時に請求できる工事費は、月割など使った期間は差し引くようにする事。
  • 解約がスムーズにできるように窓口を設けたり、サイト内など分かりやすくする事。
  • 撤去工事は全額請求可能

ということです。

お年寄りなど電話勧誘だけで契約を結んでしまうとといろんなオプションなども増えがちですね。
解約時になかなか解約手続きが進まないということもあります。
このようなことが無いようにというのが今回の変更点です。

コミュファ光は、東海最優秀賞も受賞した快適で安心の光回線サービスです。

コミュファ光は中部地方限定でKDDI・中部電力系列の中部テレコミュニケーション株式会社が提供する電力系の光回線サービス(※)ですね。
愛知岐阜三重静岡長野(※)を中心にサービス提供を行っています。

※電力系というのは、ネット回線は大きく電話回線のNTT系と中部電力や関西電力などの電力系、ケーブルテレビなどに分かれます。
※各エリアのチェックはこちらで県名をクリックすると、公式のエリアチェックへ進めますよ。

auひかり提供エリアが限られているため、auのスマホユーザーがauスマートバリューを使えるのも特徴の一つです。

コミュファ光の口コミでは、

などなど、評判として悪いのが解約のときみたいですね。

今回の変更でデメリットが最も改善されるのではないかと期待もしてしまいます。

実際に10年以上使用した感想としては、たしかに通信が遅いと感じる時期はありました。
その時の契約は300Mbpsの時でしたが、今では1Gbpsが主軸なので遅さというのは全く実感がわきません。安心して使えると思いますよ。

auスマートバリュー(スマホのセット割)が使える光回線を徹底比較!

中部地方では中部電力系のコミュファ光がスマートバリューを利用できますが、

  • 九州地方は九州電力系のQTネット
  • 関西地方は関西電力系のeo光

など電力系の光回線でauスマートバリューを利用することができます。

コミュファ光取扱の各代理店キャッシュバック・キャンペーンを比較

キャッシュバックやキャンペーンは代理店独自で行っているものと公式サイトが行っているキャンペーンの2種類があります。

  • 代理店が行っているキャンペーンは契約者が選んで独自に選ぶことができます。
  • 公式サイトのキャンペーンは誰でも契約時に受け取ることができる。

というのが特徴です。

代理店が独自に行っているキャンペーンは、通常光回線などは2年契約など長く使う場合が多いため、公式キャンペーン+αで代理店で還元されます。
代理店から契約を行った方のが断然受けれるキャッシュバックも大きくなります。

代理店の大手4社が発表しているキャッシュバックの比較と受け取り方法も紹介します。

最大41,000円のキャッシュバック!と表記されている代理店の詳細は、代理店のキャッシュバック35,000円(申し込み)と公式キャンペーン還元6,000円分となります。
代理店 最大キャッシュバック 受取方法
株式会社NEXT 最大35,000円キャッシュバック!
【マンション35,000円】
【戸建て30,000円】
■お申し込みから6カ月以内に開通されたお客さま。
■プロバイダ一体型をお申し込みされたお客さま。
(30Mは除く)
■お申し込み時にキャッシュバックのお振込指定口座
をお伺いいたします。
( 口座情報はSMSによる後日登録も受け付けております。)
キャッシュバックは最短で開通月の翌々月末(開通月の2カ月後)に指定口座へお振込をいたします。
※)対象サービスの利用開始から8ヵ月以上継続利用されずにご解約された場合キャッシュバック特典と同等額を請求。
株式会社
アウンカンパニー
最大35,000円キャッシュバック!
【マンション35,000円】
【戸建て30,000円】
■お申し込みから6カ月以内に開通されたお客さま。
■プロバイダ一体型をお申し込みされたお客さま。
(30Mは除く)
■お申し込み時にキャッシュバックのお振込指定口座
をお伺いいたします。
( 口座情報はSMSによる後日登録も受け付けております。)
※ キャッシュバックは最短で開通月の翌々月末(開通月の2カ月後)に指定口座へお振込をいたします。
※)対象サービスの利用開始から8ヵ月以上継続利用されずにご解約された場合キャッシュバック特典と同等額を請求。
株式会社
NNコミュニケーションズ
■新規でプロバイダー一体型プラン加入で最大マンション35,000円
■戸建て30,000円のキャッシュバック
キャッシュバック特典は、課金開始月の翌々月末に振込み。
対象サービスの利用開始から8ヵ月以上継続利用されずにご解約された場合キャッシュバック特典と同等額を請求。
グローバルキャスト 30,000円 【メールでの連絡になるので注意】

■ 期間中に当サイトキャッシュバックキャンペーン申し込みフォームまたはお電話より新規お申し込み頂いた方。
■ 開通月を含む6カ月目の1日から末日までに継続のご連絡をいただいた方。
開通月を含む6カ月目の1日から末日までにキャッシュバックのお手続きをされた方を対象に開通月を含む7カ月目の末日にお振込み致します。

代理店のキャンペーンで見てみると
NEXTとアウンカンパニー、NNコミュニケーションは同じキャンペーンになります。
戸建てが30,000円のキャッシュバック。マンションは35,000円のキャッシュバック
申し込みや違約金まで同じです。

グローバルキャストは少し見劣りしてしまいますね。

公式キャンペーンをわかりやすく紹介【2022年7月1日更新】

コミュファ光の公式キャンペンは、契約した加入者の誰でも条件を満たせば受け取ることができます。

  • 光乗り換えキャンペーン
  • 光割引キャンペーン
  • オプション加入キャンペーン
  • 光電話の初期費用0円キャンペーン

こちらが中心になります。
もちろんauユーザーの場合にはauスマートバリューを使うこともできます。

光乗り換えキャンペーンは、他社から乗り換えたときに発生する違約金や解約工事などを負担してくれるキャンペーンです。

光割引はスタート割のことですね。1年目と2年目で大きく月額料金が違います。
詳しくは下の月額料金で紹介しますが、1,500円〜2,000円位は安くなっていますね。

オプション加入キャンペーンは、

  • Netflixパック
  • ビデオ(ポイントプラン+月額プラン990)
  • DAZNオプション

いずれかを同時に申し込みを行うと6,000円のキャッシュバックを受けることができます。

光電話の初期費用無料キャンペーンは、固定電話の光電話を同時に契約すると事務手数料や工事費が無料になるキャンペーンですね。

ポイントの受取には、銀行振込での払い戻しに加えてPontaポイントでの還元やauショップで申し込みを行った場合にはau IDが必要になります。au IDはauのスマホを利用していいなくて作ることができるので問題はありませんよ。

公式キャンペーンのキャッシュバックは受け取りやすさが特徴となるため、確実に受け取れるようにしましょう。

コミュファ光の月額料金プランをわかりやすく紹介

コミュファ光の月額料金プランですが、

  • プロバイダー一体型の「ホーム」
  • プロバイダー選択型の「ホーム・セレクト」

が中心になりますが、さらにNetflixがお得に使えるNetflixパックが用意されています。

Netflixパックは、Netflixを別で契約するよりも月110円安くなります。

戸建てとマンションタイプの月額料金は、

戸建てプラン 通常料金 スタート割適用後料金1年目 スタート割適用後料金2年目
ホーム10G 5,940円 3,980円 5,940円
ホーム1G 5,170円 2,980円 5,170円
ホーム・セレクト10G 4,840円 2,880円 4,840円
ホーム・セレクト1G 4,070円 1,880円 4,070円

 

マンションタイプ 通常料金 スタート割適用後料金1年目 スタート割適用後料金2年目
マンションF 10G 5,940円 3,980円 5,940円
マンションF 1G 4,070円 2,450円 4,070円
マンションL/V100M 4,070円 2,450円 4,070円
マンションF・セレクト10G 4,840円 2,880円 4,840円
マンションF・セレクト1G 2,970円 1,350円 2,970円
マンションL/M・セレクト100M 2,970円 1,350円 2,970円

すべての料金プランはこちらのようになります。

コミュファ光新戸建てプラン コミュファ光 新プラン マンション

戸建てとマンションタイプ共に、ホームがプロバイダー一体型でホーム・セレクトなどセレクトがつくとプロバイダーの料金が入っていないため自分で他のプロバイダー契約をする必要があります。
プロバイダー一体型のが料金も含んだ金額になるのでお得ですね。

コミュファ光はマンションプランの料金が超おすすめ

料金プランを見てみると、マンションの1Gに力を入れていることがわかりますね。
コミュファ 安心

他社のマンションプランとの比較はこのようになります。

1Gbpsプラン 月額料金
コミュファ光 2,450円(税込)ただし2年目から4,070円(税込)
ドコモ光 4,400円(税込)
ソフトバンク光 4,180円(税込)
auひかり 4,455円(税込)

スタート割がついていますが、それでも2年目からも4,070円と圧倒的な価格ですね。

超高速10Gプランは東海地方最速のRBB SPEED AWARD2021も受賞してますよ。

ゲーマーは必見!最強の光回線「ゲーミングカスタム」を紹介

コミュファ光には、高速・高品質の10Gプランに「ゲーミングカスタム」というオプションサービスがあります。

ゲームに特化した新しい光回線となりますが、10Gプランのオプションで月額770円で利用できます。

時間帯も気にせずにゲームと楽しむことも出来ますよ。
通信のイメージとしては、1Gプランと10Gプランでは道路車線の数ですね。
車線の数が多いほうが渋滞は起きにくくなります。

ゲーミングカスタムというのは、緊急自動車のように優先的に走ることができる道路がいつでも用意されているのと同じなんですよ。
下の図のようなイメージですね。

ゲーミングカスタム

コミュファ光のお得なNetflixパックを紹介!

コミュファ光はお得なセットプランが用意されています。
中でも動画とのコラボが人気を集めており、世界で最も登録者数の多いNetflixとのパックプランはいちおしです。

Netflixパックの料金も戸建用とマンションタイプ用はこちらになります。
コミュファ光で加入できるNetflixプランは、

通常単独でNetflixを契約した場合の料金は

ベーシックプラン 990円
スタンダードプラン 1,490円
プレミアムプラン 1,980円

となりますが、コミュファ光のNetflixプランでは、

  1. スタンダードプラン
  2. プレミアムプラン

の2プランとなります。

割引は、

Netflixプラン スタンダード プレミアム
10Gサービス 110円 割引 165円 割引
10G以外のサービス 55円 割引 110円 割引

となっております。

その他にもU-NEXTとのセットも用意されていますよ。

Netflixのお得な使い方!コミュファ光とのコラボも料金比較で徹底解説!はこちら▶▶▶

その他のおすすめサービスはコミュファのWi-Fi

その他のおすすめサービスで個人的にも利用しているのがメッシュWi-Fiです。
メッシュWi-Fiの特徴は、

  • 戸建ての場合に1Fや2Fで入り方が違うな〜
  • 家族で利用すると通信速度が遅いな〜

このように少しルーターから距離がある場合に効果を発揮します。
意外と料金もリーズナブルなので家族で利用されている場合にはおすすめです。

コミュファ光メッシュWi-Fiの通信速度比較!設定方法も解説します。はこちら▶▶▶

まとめ

2022年7月1日から消費者保護のために電気通信事業法が改定になりました。

かんたんに解説をすると、

  • 電話での勧誘の場合、後で書面などを送って契約をおこなったり電話だけで契約を完結することの禁止。
  • 解約違約金は月額料金以下で設定。
  • 解約時に請求できる工事費は、月割など使った期間は差し引くようにする事。
  • 解約がスムーズにできるように窓口を設けたり、サイト内など分かりやすくする事。
  • 撤去工事は全額請求可能

ということです。

料金での大きな変化は、解約違約金が月額料金以下に設定されたことで大きなキャッシュバックが公式サイトでは無くなったイメージです。

代理店ではまだまだキャッシュバックは行われていますよ。

改定前から契約をしている場合には今まで通りの契約となるため、契約を更新するときには時期に気をつけましょう。解約違約金が発生する期間に契約更新を行おうとすると多額な解約金が発生することもあるので要注意です。

今回の変更は、2022年7月1日以降に契約をしたユーザーが対象です。